スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれました

 といっても私たちのところではなく、彼の妹さんのところですが^^;)
 妹さんのところは、私たちよりもちょうど1年くらい前に結婚しました。
 これまでに流産を2回体験しており、タイヘンだなあ、早くできるといいなあと思っていました。
 そして念願の誕生。
 こーれは見に行くしかないでしょう。
 ワクワクしながら二人で向かいました。

 会ったのは、誕生してから2週間ほどの時。
 思ったよりも小さくて、だけどもいっしょうけんめいおっきな目を開けていました。
 だっこさせてもらいましたが、首がすわっていないですし、ちょっとこわごわながらでした。
 そしたらおとなしくて、あー、泣かれないでよかったぁなんて思ったりしました。
 それから、沐浴をするというので見学させてもらいました。
 妹さんは片手で赤ちゃんを抱えながら、もう片方の手でボディーソープを出したり、やさしく洗ってあげたりとすっかり慣れた様子でした。
 ん~、もうしっかり母親なんですね。
 改めて、子どもを育てていくことの大変さというか、素晴らしさを感じました。

 ところで私たちのところはというと、今のところ二人での生活を満喫中です。
 そろそろいいかな~なんて思ったりもしますが、ヘンに気負わず、自然におまかせしています。
 ま、のんきなコトを言っているとだんだん厳しくなってくるところでもありますが・・・。
 親になる、という自覚もしっかり持たないといけないですしね。
 自覚なんて、できれば芽生えてくるよなどと言われることもありますが、しっかりした母親ぶりを見て私にもできるかなぁと若干心配にもなってしまいました。
 だけども、子どもってイイ!
 それだけは確信が持てましたー。

 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。