スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音響-たぶんその2

 夜を徹して(?)の選曲は、主に新郎ががんばってくれました。
 どちらかというと洋楽好きで、この歌手が好き!というよりも曲調で気に入ったものを選んでいたら、出てくる出てくる、その数およそ30曲。
 ふーむ、考えると出てきますねえ。
 私はこれだけは使いたい!というのを2、3曲出してみました。
 で、なんとか翌日には担当者さんに提出し、構成を待つことに・・・。

 したら担当者さんもがんばってくれました。
 MDだけで10枚、あとは手持ちがないけど使えそうな曲をリクエストして、それらを多分だぁーーーっと聴きまくってくれたんじゃないかと思います。
 すぐに返事が来て、またまた打ち合わせへ突入です。

 このころから、1週間に1度は打ち合わせで会場へ通うようになっていました。
 思った以上に決めることが多くて、また短期決戦だったため、もっと余裕がある場合はそんなに頻繁に通わないのでしょうが、途中から「なんだか仕事みたいー」と感じるようになりました。
 まるで「打ち合わせ」というより「出勤」するという感覚です。
 しかも、お昼ごろから行っても話し込むうちに時間はどんどん過ぎていき。
 打ち合わせ場所にはテーブルがいくつかあって、他の人たちもそれぞれの段階で話を進めていたのですが、気づけは1組終わり、2組終わり・・・
 もはや周りには誰もいません。
 私たちだけ、です(・・;)
 
 こりゃ、宿題ブライダルならぬ居残りブライダルですな。

 それだけこだわりというか、限られた時間の中でもできるだけやりたいっ!という気持ちがあったんで・・・

 プランナーさんともそうでしたし、音響に限らず衣裳の時などもそうでした。
 しかも、みなさんよーく話を聞いてくださって、的確に提案が出され、「あーやっぱりスゴイんだなー」といろんなトコで感じました。
 たとえ居残り状態になろうとも、みなさんとにかく笑顔でトコトン応じてくださったので、この宿題たちはスムーズにクリアしていけたんだと思っています。
 不明なこと、わからないことがあったらすぐに質問するって大事ですねー。
 なにせその時しかないんですから。
 一生モノ、なんですから。

 えーと、少し話がずれてしまいましたが、そんな雰囲気で曲選考も進んでいきました。
 中には「あまりメジャーじゃないけど、どこかで使えるかな?」というものも出したのですが、さすが音響のプロ。
 ぜーんぶご存じでしたし、知っている人としかできない話がたくさんできました。
 特に新郎のツボにぴったりハマったようで、途中、打ち合わせということを忘れるくらい盛りあがっちゃったりして。
 そりゃ居残りにもなるよねーと思い返したりもしましたが、これもまたいい思い出、です。

 で、盛り上がりつつシーンごとのポイントを教えてもらったりしたのですが。
 長くなってしまったのでまた改めてにしたいと思います。

 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。