スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終打ち合わせ―確認編vol.1

 超特大宿題の確認事項編です。
 当日の進行表のチェック、当日までのスケジュール、持ち込みモノのチェックが主な内容になりました。

 当日はこんな感じで進めていくことになりました。
 ・ゲスト入場
 ・新郎新婦入場
 ・開宴の辞(司会者より)
 ・ウエルカムスピーチ(新郎新婦より)
 ・新郎新婦紹介(司会者より)
 ・来賓代表挨拶(新郎側)
 ・親族代表挨拶(新婦側)
 ・シャンパンタワー
 ・乾杯
 ・食事スタート
  ↑ココに結婚指輪の紹介を入れることにしました。写真をスクリーンに映し出して、お店やどのようにして作ってもらったか、そのこだわりっぷり(^^ゞを伝えたかったんです。
  せっかくなのでデザインなんかも大きく見てもらいたいなあと思い、デジカメで何度も撮り直しをしてよく写せたものを映像担当の方に提出しました。
 
 ・お色直し退場
  ここでは、一人で退場もありですが、母親にエスコートしてもらうという演出にしました。サプライズでもいいのですが、うちの場合は親の性格を考えて事前に伝えておきました。
 
 ・中座中
  メインキャンドル周りのキャンドルに点火をしてもらうことにしたのですが、もし希望者がなかなか出てこない場合には司会者さんにうまくリードしていただくことにしました。
 
 ・お色直し再入場
  和装から洋装(しかもウエディング!)の変化の反応が楽しみです。キャンドルサービスで各テーブルをまわります。
 
 ・プレゼントプルズ
  男性、女性に分かれてやります。プレゼントそのものにリボンをつけてもいいのですが、別にしてぬいぐるみ(結構大きいもの)につけることにして、目立たせるようにしました。
  プルズ終了後、そのままプレゼント贈呈の流れにしました。
 
 ・お子様花束贈呈
  前に出てきてもらい、男の子から新郎へ、女の子から新婦へ渡してもらって、お返しにプレゼントを贈呈するという演出です。このプレゼントについては事前に欲しいものを聞いて用意しました。
 
 ・余興
  カラオケやギターの生演奏をお願いしました。人数は時間の関係で3名となってしまいましたが、結構本格的な(!)方々がそろいました。
 
 ・テーブルスピーチ
  挨拶や余興の他に、ゲストに出張ってもらおうということで、これも事前にお願いしました。
 
 ・全員集合撮影
  ゲスト全員にメインテーブルに集まってもらい、ビデオなどで端から端までじっくり撮ってもらう作戦です。これはサプライズというか、自然な流れにしようということになりました。
 
 ・手紙朗読
 
 ・両親へ花束贈呈
  自分の親へ渡すのをストレート渡し、相手の親に渡すのをクロス渡しというそうです。これについてはストレートにしました。
 
 ・両家代表謝辞
 ・退場
 ・エピローグ
 ・お見送り

 演出がいろいろあるということで、調べたり考えたりしているうちにもっといろいろやりたくなってしまいましたが、時間の関係でこれでめいっぱいとなってしまいました。意外とあっという間なんだなあという感じです。その中で、なるべく多くのゲストに出番があって、楽しんでもらえるようにと構成しました。

 進行の確認だけでも気をつけポイントがたくさんあったのですが、まださらに打ち合わせは続きます・・・。

 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。