スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚と入籍のビミョーな違い?

 私たちの場合、「結婚」は目標でありました。
 それは「一緒に住めるようになる」ことで、イコール入籍だったんですね。
 ところが、だんだんと「結婚」は式を挙げる、披露宴を行うという意味に変化を遂げ、その結果宿題に追われるハメになった訳です。

 いろいろ準備を進めていくうちに、「なーんか力の入れどころがちがーう!」と感じるようになったりもしましたが、よく考えれば結婚て本人だけの問題ではなく、家族を始め自分たちに関わっている周りの人たちにも影響を及ぼすオソロシイものです。

 そうなると、まあせめてお披露目(公認)の場は必要かなとなってきます。

 形式はいろいろあると思います。
①二人だけで式を挙げ、後日関係各所に報告する
②親族まで呼んで式、披露宴開催
③友人、仕事関係等招いて披露宴

 この他にももちろん選択肢はありますが、私たちについては①に近い状態から③まで発展してしまいました。

 一生に一度のこと、いくら急ぐ理由があってもまずは形を吟味してからとりかかるべきだったかなーというのが感想です。
 そうしていればそんなにバタバタはしなかったんじゃないかと。
 式・披露宴と入籍のハザマ、深かったです。ふぅ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。